大阪の恋人

大阪の恋人って?

大阪で今話題の恋人シリーズといえば「大阪の恋人」!!

大阪のお土産って意外と少ないんで、
わかりやすい大阪土産として大阪の恋人は大人気なんです。

大阪の恋人はホワイトチョコレートをラングドシャで挟んでいるお菓子です。

箱には通天閣と大阪城のイラストが描かれているので、
実際に訪れた人なら記念にもなるお土産です。

他にも大阪の恋人とは別に「道頓堀の恋人」や「通天閣の恋人」なんてのもあるようですが、巷で一番メジャーなのはやっぱり大阪の恋人です。

「大阪の恋人」のお味は…

本家の白い恋人と比べるとサイズは一回り小ぶりで、さっくり感が強め。

味はというと、サクサクのクッキーとホワイトチョコレートの量のバランスがよく、どこかで食べたような親しみやすい味です。

コーヒーや紅茶との相性も抜群で、1度食べると止まりません。

甘みは多少強く感じますが、甘党の大人はもちろん、お子さんにも喜ばれる手軽なお土産です。

大阪の恋人のパッケージ

箱は白地に青の文字、その土地の方言と名所のイラストが入っています。大阪の恋人の場合は「めっちゃ好きやねん」という一言が笑

個包装は「大阪の」はなく、「KOIBITO」、「Langue do chat」の表記のみで、可愛いハートマークが印象的です。

大阪の恋人の口コミ

アマゾンのレビューでも高評価な大阪の恋人。カスタマーレビューでも星5つ中の4.2です。

・大阪のお土産って意外と少ないんで、大阪シリーズのラングドシャにしました!

・大阪土産として配るために買いました。タイトルも面白くて味も評判良かったです。。

・会社のお土産用に購入。とても喜んでくれました。とても美味しかったそうです。

など、口コミでも良いコメントが並んでいますね。

「大阪の恋人」お菓子データ

商品名

大阪の恋人

内容量

12個入り

製造者

株式会社 長登屋

製造者住所

愛知県名古屋市西区城西一丁目5番7号

原材料

チョコレート(ココアバター、砂糖、全粉乳、その他)(国内製造)、小麦粉、卵白(卵含む)、砂糖、マーガリン、ショートニング、レモン果汁、乳などを主要原料とする食品、食塩/香料、乳化剤(大豆由来)、酸化防止剤(V.E.)、着色料(カロチン)

製品に含まれるアレルギー物質

小麦、卵、乳成分、大豆

栄養成分表示

熱量571kcal、たんぱく質7.1g、脂質36.1g、炭水化物54.3g、食塩相当量0.5g

カロリー

100gあたり、571kcal

賞味期限

180日

保存方法

直射日光、高温多湿を避けて保存

箱の大きさ

横 26.6cm × 奥行き 15.4cm × 高さ 3.6cm

名産地

伊丹空港、新大阪駅、西宮名塩SA、通天閣、梅田スカイビル

おみやげの種類

ラングドシャ、焼き菓子

SNSでも話題に…

PAGE TOP
MENU